« March 2005 | Main | May 2005 »

April 30, 2005

Nice to meet you !!

selan


神宮外苑にある「SELAN」にて、
美味しいパスタとデザートを頂きました♪

古くからある、キハチグループのこのイタリアンレストランは、
銀杏並木にステキに溶け込んでいて、とても良い雰囲気です。
久しぶりに訪れましたが、相変わらず順番待ちのお客様が・・・。
やはり人気店。
こちらは、ご存知のとおり、まさに都心のオアシスといった感じで、
のんびりランチやティータイムを楽しむことが出来ます。
これからの季節、通りに面したテラスは、木陰になっているので
多少暑い日であっても、ワンも快適でいられます。

今日、はじめましてのmassyさんとガブリエル君。
ガブ君は、MAUと表情が良く似ていて、まるでMAUの弟ちゃんの
様でした。 オシャマな女の子達に囲まれてもへっちゃらでしたね。
ママのmassyさんもとても上品でステキな方!
またまた、ステキな出会いでした。

そして、何と「SELAN」では、ナオさんご一家にも偶然お会いしました。
お声をかけて頂いてびっくり! ・・・視線を熱く感じていましたが(笑
とても嬉しかったです♪

プーちゃん達とサイトを通して、優しいステキなお友達がまた増え、
感激の一日でした♪


代々木公園では、みんなで仲良く遊べたよ。
CHOCOたん、MAUが怒ったりしてごめんなちゃい。 by MAU

selan1

| | Comments (4) | TrackBack (1)

アロマを使って

aroma


去年の春から、MAUにノミ・ダニ予防としてアロマオイルを使った
スプレーローションを使っています。

精製水(薬局にあります)60mlに、ラベンダー/1滴、
ティーツリー/1、2滴、ゼラニュウム/ 1滴
といった具合で、ご自分で簡単につくれます。
一ヶ月位で使い切るのがベターですので、あまり大量に作らないほうが
よいでしょう。これからの季節、特にお散歩などにお出かけする前には
必ずスプレーします。ちいさなボトルに小分けして持ち歩くと良いですネ。
木々や草の多い、お散歩道を通る場合には、
その度に、「シュッ!シュッ!」です。

普段から、アロマに接していることで、ワンの体に虫等が、寄りつきにくく
なります。目にしみたり、咳が出ることもありません。

人間の気持ちも、やわらげてくれるこの簡単なアロマスプレー
ぜひお試しくださいね~。

| | Comments (8) | TrackBack (0)

虫除け対策 1

Apr24mau1

 お薬・・・キライです by MAU


夏に向かうこの季節、気になるのがワンたちの ノミやダニの予防です。
皆様は、どのような対策をされていますか?

一般に獣医師に薦められるのが、化学薬品の「フロントライン」など。
ただ、これに関しても調べていると、安全とは言われていながらも、
その成分のひとつであるフィプロニルには、毒性を指摘する研究が
ありました。

要は、これらの予防薬は 「殺虫剤」なのです。強い殺虫剤を体に
浸透させ、ノミやダニを予防する・・・殺虫剤は、使えば使うほど負けまいと
ノミが強くなって増えていくきます。
それによりまた強い薬が生産されます。 まさに悪循環です(恐)

もちろん、
時と場合によって、その地域によってこういった強い薬品をで予防する
必要もあるでしょう。
MAUには、去年から一切、フロントラインの使用をしていませんが。

とにかく大切な事は、ノミやダニに負けない皮膚をつくること、
毎日のバランスの良い食事の他に、サプリメントなどを使って、ビタミンC
やビタミンB12を増やし、肝臓・腎臓を強化することもできます。
ニンニクや、イーストなどの成分が入ったサプリメント、あるいはりんご酢、
ビール酵母をお食事に混ぜてあげると効果抜群です。

ニンニクに関しては、人間にはわからないですが、動物というのは
ガーリックを食べる事により、ノミの嫌いなにおいが、体から出て
ノミが付かなくなるそうです。
ただ、小型犬の場合はいきなり「生」は、刺激が強すぎます。
(ほんの少量ならOK!)
やはり、サプリメントを上手に使うと良いでしょう♪

次回は、アロマを使った超簡単なノミ・ダニ予防を!

| | Comments (2) | TrackBack (0)

April 29, 2005

スコプチ兄弟

GWの幕開け!いきなり夏がやってまいりました!


NAIL
午前中は、ネイルサロン。
最近、茉莉さんのサロンまで行く時間がなく
ご近所のマンションにあるサロンに通っています。
MAUとのお散歩の帰りなどに立ち寄ることが
可能なのでとても便利♪ 
スタッフの方もワン大好きの様でよかった・・・
連れていかないと淋しがります、笑
        


午後は、連休初日いつもの仲間達と三宿に
新しく出来たイタリアンへ。カジュアルなお店
ながらなかなかのお味。

トリミングの待ち時間にお薦めです(笑)

PUCCIN

こちらは、トリミング後の我らがアイドルPUCCIN君♪
彼はチワワとプードルの可愛いところを独り占めしています。
そして、何より賢くて我慢強い!MAUに怒られても
けっしてめげることなく、毎回いつも果敢にいどみます(笑)

さてもう一枚、
実は、この写真がなぜかとても好きなERI
先日、代官山のモンスーンカフェで撮ったSCOTT君ですが、
なぜか、冷たいおビールを本当に一緒に飲んでいるようです。
彼の背中に顔をうずめると・・・ 心癒されます。

scott

 「ボクもビール頂くよ!」 by SCOTT

| | Comments (2) | TrackBack (0)

April 28, 2005

スペースクリアリング

いよいよ明日から待ちにまったゴールデンウィーク♪
花粉もやっと落ち着き、新緑の爽やかなこの時期が一年でいちばん好きです。
 
今年のGWは、大手旅行会社のまとめによると空前の海外旅行ブームだそう。
ここ数年、9.11やSARSの影響で、海外旅行を控える方が多かった・・・
皆さん、ガマンされていたのでしょうね。。。
特に、北米やハワイなどの人気が高いようです。
 
我が家はといえば、近県の海方面にショートトリップの予定があるくらいで
あとは、の~んびりと過ごす予定。MAUと沢山お散歩したり、親しいお友達と
美味しいワインを楽しんだり、好きな本を読んだり、映画をみたりと・・・

 
さて、
本といえば、最近読んだ本がこちら。
タイトルに惹かれて、amazonにて購入しました。

GARAKUTA

 「ガラクタを捨てれば自分が見える」
 
著者は、イギリス人女性 カレン・キングストンさん。
彼女は、風水師として世界的に有名な方。 
長きに渡り英語で言う「スペースクリアリング」、建物(家)の中の
エネルギーの浄化を研究しています。
 
ERIは、以前ブームになった風水「ここに○○をおくと幸せがやって来ます」
のようなものには、まったく興味も感心もありませんでした。 そしてどちらかと
いうと、お掃除は好きですし、何でもこまめに捨てているつもりではありました。
ですから、たいした期待はしていなかったのです。 
 
しかぁし!!!!
この本を半分読み終えた時点で、大きな袋5個分の不用品を処分しました。
どうしても、そうしたくなってしまったのです。
結果、もう今は、その袋の中に何を入れたのかということもスッカリ忘れています。
それだけ自分にとって価値のない「物」であったわけです。

   古ぼけた不要物を後生大事に溜め込んでエネルギーの流れを
   滞らせているところに新しい良いものが入ってくることはない
 
と彼女は言っています。・・・確かに! 
そして、すべてのガラクタ、不用品(洋服や靴、本、CDなどすべて)や、
壊れかかっているものを、処分することで、どれだけ日々の快適な生活が
保たれるか、自分の外側を整理していくと、同時に内側も整理されると。。。
まだまだ、感銘すべき点はたくさんありました。
 
お値段、たった514円です!
GW、この本を読まれると、きっとお家の中がサッパリ!心の中もスッキリ!
もっと、もっと楽しい日々になることまちがいありません。
ERIも、あと大きな袋を最低、5,6個は捨てるつもりです(笑)
ぜひ、きが~るなお気持ちで読んでみてくださいね♪ 

   Have a wonderful vacation !!

| | Comments (10) | TrackBack (0)

April 27, 2005

おかあしゃんが・・・!?

 MAUMAU

こんにちは。 MAUともうします。
いつも遊びにきてくれてありがとうございます。
おかあしゃんは、きょうは少々酔っているようです。
いつものことですが、こまったものです。

 maumaumaumau
 
あ、何かお歌をうたいはじめました。

  「ナンバーワンににならなくてもいい 
  もともと特別な おんりーマウぅうう」
 
  とかなんとか  ・・・びみょうです
     ずっとずっと、ず~っと繰り返しています。

 maumaumau
     
おかあしゃん、いいかげんにしてください!
 
      「すとれす」がたまっているのかなぁ!?
      それとも、
      なにか、いいことでもあったのかなぁ!?
      
      GWまであとすこしだよ。
      おかあしゃん、がんばれ~!
 

| | Comments (8) | TrackBack (0)

April 26, 2005

HIROのお土産

週末、例のごとく南房総まで波乗りでかけたHIROが、
地元の農協で買ってきてくれた旬のもの。

takenoko1

なかなか美味しそう!
筍は、昨日の晩、大きなお鍋にぬかと唐辛子を一本入れ約45分程
茹であげ、キレイに剥いて下ごしらえをしておきました。
半分に切り、水につけてそのまま冷蔵庫へ
(こうしておけば、3日程は持ちます)

takenoko2

帰宅後・・・
細ぎりの油揚げと薄くスライスした筍を薄味で炊き込み、
ハーイ、筍ご飯の出来上がり!

takenoko4

採れたての筍は、やはりマーケットとで売られるものと
香りがまったく違います。春の心地良い香り・・・
そして、その歯ごたえがなんとも言えません。
結局余す事なく食べてしまいました。
この筍ちゃん、
食物繊維の豊富でヘルシー。カロリーが低くダイエット中
方におすすめです。ビタミンB群、C、Eなど美容によい栄養
も含んでいるそうです。

あと半分、残っている筍。
明日は、どうやって美味しく頂こう・・・!?
皆様のお知恵、拝借したいですぅ

| | Comments (8) | TrackBack (0)

April 25, 2005

週末のデニム

denimu

ERIのオフィスでは、「デニム」だけはドレスコードで禁じられています。
他は、何でもありなのですが・・・。

仕事柄、スーツ、あるいはブラウスにパンツという組み合わせが多い
せいか、週末はカジュアルなスタイルがやっぱり楽しい♪
特に、MAUと生活を始めてからは、その傾向がかなり強くなりました。
そんなわけで、以前は苦手だったデニムも最近は大好き!
でも、自分にピッタリのお気に入りには、なかなか出会えません。
 
↑写真は、theory(セオリー)の春夏の新作。
セオリーでは、今まで、フォーマル系の物しか購入したことがなかった
のですが、 カットソーなどもなかなか。このデニム&タンクも着心地満点、
で素材感がとても良いのです。
デニムも、腰の位置のバランスが良く、バックにポイントがあるせいか
シルエットがとてもキレイ。(体型をごまかせる・・・汗) ベルトを通す
部分も幅があるのでボリューム感 のある物でも楽しめます。 少し
太めのウエスタン調のものなどがステキかしら。
タンクトップも、色違いを重ね着することが今年らしさ・・・だそうです。
(ショップの方談)

今回、ERIにしては、いつもよりシックな組み合わせ。
でも、たまにはこんなしっとりカジュアルも悪くないかも♪
 
普段着のさりげないお洒落 
・・・意外とむずかしかいものですね

| | Comments (2) | TrackBack (0)

April 24, 2005

潮風公園

odaiaba23Apr

みわご一家にお誘い頂き、お台場潮風公園へ。
(高級車での送り迎え付きです、笑)

ブランチには、冷えた白ワインとみわ邸の近くに最近出来た
素晴らしくお洒落なベーカリーのパン、そしてとっておきの
パウンドケーキまで用意して頂いて、至れり付くせり!
嬉しくて、ひとりでにやけておりました(笑)
それにしてもお外で食べるお食事は、なぜか美味しさが倍増
するようです。

odaiaba23Apr1

HONEYとMAUが、楽しそうに遊ぶのを見ながらのんび~り。
陽射しがあたたかく、芝生の上で眠ってしまいそう。。。
それにしても仲良しのふたり。
うっちゃんに抱っこされて大満足です♪

teael

そうそう、もうひとつ嬉しいことがありました。
ホテル日航の「VERANDA」でchikoさん
ご一家にばったり! ・・・ずっと、お会いした
かったので、大感激でした♪


     ****************
そして、またまた、オリジナルバッグが
届きました!! 

Continue reading "潮風公園"

| | Comments (8) | TrackBack (0)

April 23, 2005

おデートしたよ!by MAU

Apr24-5

代々木公園は、桜の季節を終え新緑がとても爽やかでした。
つつじの花も、甘い匂いを漂わせます。
汗ばむほどの良いお天気の土曜日でした。

今日は、以前から仲良くして頂いているお友達、スギナさん&モナカ君、
そして念願のスギナさんの妹のディーンちゃんと小麦ちゃんに、
やっと!お会いすることが出来ました♪
去年からのお約束でしたから。

つかず離れず・・・なんとなく?仲良く出来て、最近気難しい
ところのあるMAUも、3匹で楽しそうに走り回って嬉しそうに
しておりました。ホッとひと安心。

先週の21日に2歳になったばかりのモナたんは、パピーの頃
アレルギーの症状が酷く出たことがあったりして、スギナママは、
とてもご苦労されました。
でも、それはそれは熱心に勉強され、生を中心とした愛情たっぷり
の「手作り食」で克服されました。
メールで、いろいろと情報交換をさせて頂きましたね。
今のモナカ君を見ていると、毛艶もとてもよく何より元気100倍で、
辛いことを乗り越えて来たとは思えません。

ERIは、そんなスギナさんを心から尊敬しています。
毎日のお食事もしかり、ママの愛情たっぷり受けたモナカ&小麦
ちゃんの無邪気なその笑顔に会えて・・・
今晩ERIは、優しい夢が見れそうです♪
ありがとう、モナたん、そして小麦ちゃん。

Apr24-7
さて問題です。
小麦ちゃんは、Girl or Boy?

| | Comments (2) | TrackBack (0)

April 22, 2005

VINO VINO !!

Italy-wine

嬉しい金曜の夜は、最近恒例になりつつある乃木坂のワインバー
UCHIYA亭に。もちろん、こちらに伺う際には、MAUも一緒です♪

今晩は、UCHIYA亭では、久しぶりにイタリアワインを頂きました。
イタリアワイン
こちらも、フランスワインと並んで奥がとても深いです。なにしろ、
ワインの祖国ともいわれるイタリア。ローマ帝国がヨーロッパ全土を
領土にしていく際に、ワイン造りの文化をヨーロッパ各地から北欧に
まで伝えた功績があるのですから。

生産量では、フランスに勝るとも劣らず。ご存知の通り、南北に地形
が長く、気候や土壌の多様性のため、100種類以上とも言われる
ブドウの品種が栽培され、多種多様なワインが生産されています。
とてもとても、覚えきれるもではありません。
ERIも、資格試験のための勉強の際、このイタリアワインには大変に
苦労させられました。

今日頂いたのは
IL FAVOT LANGHE NEBBIOLO 1999 / ALDO CONTERNO
イル・ファヴォット・ランゲ・ネッビオーロ
1999 / アルド・コンテルノ(写真)

ピエモンテ州、イタリアの酒蔵といっても過言ではないランゲ地方 の
赤ワイン。ブドウの品種は、有名なバローロやバルバレスコなどに
使われるネッビオーロ種です。
ガーネットに近いルビー色、ベリー系の香りでとてもバランスの良く、
切りたてのプロシュートとや牛のローストなどとの相性もぴったりでした。

イタリアワインの特徴を、簡単に語ることは難しいですが、
なんといっても「おおらかさ」が魅力。
一部のものを除いては、気負わずに飲める沢山のワインがあります。
お値段もお手頃なものが多いですね。
大皿に盛ったパスタやオリーブオイルを使ったシンプルなお料理にも
良く合います♪

数年前、イタリアワインにはまってイタリア、トスカーナを旅した時、
あるワイン酒屋で、確か800円程で買って飲んだキャンティの味。
その味こそが、イタリアワインの味でした・・・。
今でも忘れることはありません

ワイン、やっぱりそれは・・・
私達に、たくさんの夢を、そして想い出を与えてくれるもの。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 19, 2005

小さなレストラン

upper-town
マンハッタン、アッパータウンのステキな街並み June 2004


この1、2年のブログ、正式にはウェブログ(weblog)の影響力は、目を見張るもの
があります。 自由に発言出来ることが最大の魅力、それが急速にユーザーを
増やしている様です。

欧米では、イラク戦争の現地レポートが話題となったり、大統領選挙に影響を
与えたり、そしてその結果、職を失う人まで出て来ていると・・・。
最近でも、CNNの有名なキャスターが降板に追い込まれました。
有名ブログの読者は1日に数十万人にも達し、これはアメリカの中規模紙並み
の規模に相当するのだそうです。
日本では、まだそのレベルまで達してはいないようですが、近い将来そうなる
可能性も、多いにありそうですね。 その方向性が肝心ですが・・・。
 
個人的なDiaryやエッセイ、様々なテーマのもの、そして高度な社会問題を
扱ったジャーナリスティックなものまで、数限りないブログ。

その中で、昨日、こんなブログ記事を目にしました。 
・・・ネットの世界は、実はその裏にたくさんの問題をかかえています。
でも、ネットを通して、こんなに優しさが通じあったお洒落なお話もあるんです。
読み終えた時、心が本当に暖かくなりました。

大好きなNew Yorkの情報満載でいつも拝見しているBLOGのタイトル
「ニューヨークの遊び方」 Apr, 18 2005 の記事です。
管理人のりばてぃさんの感性がとても好き。

ぜひ!こちらから → 

| | Comments (6) | TrackBack (0)

April 18, 2005

リネンウォーター

日々の家事労働・・・あれやこれやといろいろありますが
アイロンかけはお好きですか?
 
ERIは、お掃除やお料理はそれほどに苦にならないのですが、
アイロンかけだけは、なかなか手をつけられません。
それが嫌で、クリーニングに出してしまうことがあるくらい・・・(汗)
 
loccitine

そこで、先日青山のショップで、こんな物を見つけました。
ボディ&バスケア、ルームフレグランスなどで有名なフランス
L'Occitane(ロクシタン)のリネンウォーター。
香りはラベンダーです。
こんなに大きなボトルでお値段1200円とお手頃♪
プロヴァンスでは、女性がリネン類をお洗濯する際にハーブの香りを
つける習慣があるそうです。
こちらを、アイロンがけの時にシュッ、シュッとスプレーすると爽やかな
香りがひろがって、辛い?作業もなんだか楽しくなる様な・・・。
これからの時期、お洗濯物にスプレーしたり、カーテンに吹きかけたり
して、ルームフレグランスのように使ったりするのもお薦めです。

ふだんの生活の中で、ちょっとしたお気に入りの物
これからもご紹介していきたいです♪
皆様も、これは!というものがあればぜひシェアしてくださいね。
 

| | Comments (13) | TrackBack (1)

April 17, 2005

また会えますね

半袖のシャツとデニム&サンダルがぴったりの
初夏を思わせる日曜日♪

shop

午前中は、家事労働に励み、午後からはMAUと
お散歩&ショピング、&ネイルサロンへ。
そしてそのあと、駒沢のblock!へ。

block!は、MAUがパピーの頃から、本当にお世話になったお店。
残念なのですが、今日を持ってしばらくクローズしてしまいます。
どうしても、ラストの今日、オーナーのmikiちゃんに、そして彼女を
支えた藍ちゃんにもお会いして、お礼が言いたかったのです。

「block!」 
大好きなお店でした。
いつ伺っても笑顔で迎えてくださいましたね。またいつか再オープン
して下さることを、心から祈っております。

ステキな想い出をありがとう!
そして、mikiちゃん、子育て頑張ってね、応援してマス

| | Comments (4) | TrackBack (0)

April 16, 2005

リゾート気分で

miel

☆おもしろトリオ新結成!

この日の七里ヶ浜はフラットで、たまにポイントブレイクする程度。
ゴリさんとHIROさん、
海をみつめしばらくがっかりした表情でした。それでもふたりは
海に入って、2時間以上も上がってきませんでしたが・・・。
波待ちしている時間もまた、楽しいのだそうです(パパ達談)

その間、MIEL, HONEY, MAUのトリオは、海岸で走ったり、
他のワンにちょっかい出したり、打ち上げられたワカメの
味見?をしたりして過ごしました。
そして私達は、心地良い海風を受けながら・・・尽きること
のないお喋りです(笑)


Apr16-4jpg
→ ソレイユ&ネージュ嬢
  イングリッシュコッカーが大好きです。

ゴリさん&マオちゃんwith 4dogsとは、
最近あえてお約束をしなくても会える
のがとても嬉しい。
七里のパーキングで、ご夫妻の笑顔を
見ると、とても幸せな気分になります。
夏が来る前には、七里ヶ浜東にご新居
完成のご予定とのこと、
羨ましい限り。。。
何を持って、押しかけようかしら!
(マオちゃん、覚悟してね、笑)

Apr16-1Apr16-3jpg


海から上がったあとは、少し遅いランチを。
山の上にある「デラ・セーラ」は、ナイスなビューと共にカジュアルな
イタリアンが楽しめます。冷えたシャルドネと窯焼きピッツァやサラダ
を頂いて、すっかりリゾート気分の一日になりました。
Apr16-2jpg
こちらのお店、ワンと一緒にぜひ♪


アマルフィイ デラセーラ
鎌倉市七里ヶ浜1-5-10
TEL:0467-32-200

| | Comments (9) | TrackBack (0)

April 15, 2005

柔らかに・・・

color

「柔らかな・・・」という言葉が好きです。

いつ会っても穏やかで、何となく物腰の柔らかいそんな女友達がいます。

先週末も、映画を観たりワインを飲んだりと、楽しい時間を
過ごしましたが、やはりいつもと変わらない雰囲気の彼女でした。
仕事で相当なストレスを抱えているのにもかかわらず・・・。
 
中学時代から、仲良くしていた彼女とは長いおつきあいになりますが
ERIの中では、いつも憧れの存在なのかも知れません。
 
最近、
精神的にもタフで、物事を正面から言ったり、書いたりする、一見、
強い女性が多くなりました。
それはそれで、決して悪いことではないのですが、なぜかこちらが
弱くなった様な気がして、少しだけ気落ちしてしまうことがあります。
 
でも、彼女のように柔らかな人は、自分の意見や考えを発信する時に、
必ずそれを受け止める相手の気持ちや、状況を考えることを忘れない。。。
逆にそういう人からは、静かなエネルギーをもらえた様で、フツフツと
元気が沸いてくるのです。
 
「柔は剛を制す」という言葉があります。
柔らかく、しなやかな女性が本当の意味で強い女性だと感じます。
そして、少しでもそこに近ずきたい。
柔らかなものこそ、固いものを砕き、いつしか浸透していくもの
なのでしょう。水の如く、自然体で・・・。
 
毎日毎日、深夜まで、重責を担って仕事をするAtsukoしゃん、
でも、あなたといると、その素晴らしいキャリアすら忘れてしまう程
ほんわかムードになってしまいます。
これからも、それはずっと変わらないでしょう。
  
それにしても・・・Atsukoしゃん、
ERIが、こんな風に思っているなんて想像もしていないでしょうねぇ、
だって、二人で飲むときは、大抵、ワインの話、旅行の話、あとは、
・・・ステキな?恋の想い出話ばかりですもの♪

仕事帰り、
花屋の店先でこのカラー達を目にしたとき、なぜか急に彼女のこと
を思い出しました。

皆様、ステキな週末をお過ごしくださいね
 

| | Comments (8) | TrackBack (0)

April 14, 2005

レシピですよ~♪

cakebox

ご要望にお答えいたしまして・・・?
レシピのご紹介です♪

3月にアップしたバナナ&胡桃素朴なapple cake
そして、昨日のTea cakelは、稲田多佳子さんという方のレシピ本を
ミミさんに、ご紹介頂いて、甘さなど調節しながらつくったものです。 
Special thanks to MiMi-san

バナナと胡桃のケーキ

<材料> 
20x20のスクエア型 1台分
薄力粉 200g
ベーキングパウダー 小さじ1/2
無塩バター       135g
グラニュー糖      135g
卵             2個
塩            ひとつまみ
牛乳          大さじ1
くるみ          100g
バナナ          大1本

下準備として、バターと卵は室温に戻し、型にバターを塗っておきます。
BPと粉はあわせて、あらかじめふるっておいてくださいね。
その間、オーブンを170度にあたためておきましょう。

まず、バナナは皮をむきつぶしておきます。くるみも刻んで。
ボウルにやわらかくしたバターをいれて、クリーム状にします。
そこに、グラニュー糖と塩をくわえてふんわりするまでマゼマゼします。
そして、卵を少しずつくわえ、バナナ、くるみ、牛乳を粉類をいれさっくり
とゴムべらで、ツヤがでるまで混ぜあわせます。
That's it!
あとは、オーブンで30分焼くだけです。

☆バナナは、かなり熟したものが美味しいです。
 くるみは、あまり細かくし過ぎない方が良いです。
 お好みですが・・・
 お砂糖は、半分くらいでも充分です。こちらもお好みで

素朴なapple cake 
  
<材料> 
20x20のスクエア型 1台分
薄力粉 100g
アーモンドパウダー  100g
ベーキングパウダー 小さじ1/2
グラニュー糖        70g
無塩バター       135g
卵             2個
りんご           2個
ラム酒or マデラ酒   大さじ2

下準備は、↑と同じです。

りんごは、お好みのかたちに薄切りにしラム酒をふりかけて
(我が家の場合は、たっぷり)おいておきます。ボウルに卵を
溶きほぐしグラニュー糖を加え、泡だて器でマゼマゼ。
電子レンジでとかした、暖かいバターを加え、また、さっと混ぜます。
そのあとは粉類、りんごを入れサックリと練らないように。
170度くらいで35~40分程焼いて出来上がり!

☆ご本には、紅玉とありましたが「ふじ」などでもOK
   piajeさんがつくられたApple cakeのようにシナモンを、 たくさん
  混ぜても美味しそうです。お砂糖の分量は、本ではこの倍でした。
   

Tea Cake

18x8x6cmのパウンド型1台分
<材料>
薄力粉          100g
ベーキングパウダー  小さじ1/2
アーモンドパウダー   30g
無塩バター       100g
グラニュー糖       90g
卵             2個
牛乳           大さじ 1
紅茶の葉        4g(バッグだと2つ)

下準備は、↑と同じです。
紅茶の葉を細かく刻んで(バッグなら、そのままでOK!)

ボウルにやわらくしたバターを入れ、泡だて器でクリーム状に練り、
グラニュー糖を入れ白っぽくふんわりするまで混ぜます。
溶きほぐした卵を少しずつ(ここポイント)、丁寧に混ぜ、アーモンド
パウダー、牛乳、紅茶の葉の順に加えて、またよく混ぜます。
そこに、粉類を入れて練らないよう(ここポイント)ゴムべらでサックリ
ツヤが出るまで混ぜあわせます。
生地を型に、流しいれ平らにし、170度で35~40分焼きます。

☆ティーバッグを使うと、とても簡単!お高い茶葉でなくても
 日東紅茶のティーバッグでもかなり美味しいです。。。(ホント)

takako

とりあえず、→のご本を購入して頂くと早いの
ですが、アップしてみました。
これらの焼き菓子たち・・・
ERIが作る際は、いずれもかなりのホロ酔い
気分なのですが、それでも大きな失敗は
いたしません(笑)
安心して?・・・お試しくださいね♪

おわり。

| | Comments (10) | TrackBack (1)

April 13, 2005

TEA CAKE

今日は、Weekdayにもかかわらず夜遅くからまた焼き菓子
などをつくってみました。
突然、「紅茶のケーキ」が食べたくなってしまったのです!

なるべくいろいろな容器を汚さぬように、そして手早く作るのが
ポイント。ダラダラしていると急に面倒になってやめてしまったり
する人がいます。 (・・・ってERIの場合でした)

さて、出来上がりはこんな感じ♪
tea-cake

家中にほのかに、紅茶の香りがひろがって良い感じです。
それにしても、我が家のオーブンは、魔法のオーブン。本当に
何をつくっても、上手に焼いてくれるのです。 オーブン様さまデス。

今晩は、レ・ピシエのRose Hip Teaと一緒に頂きました。

tea-cake3tea-13Mar

食後なのに、HIROも2切れも食べてくれて美味しく
出来た様です。 ・・・ホッ  本日は 「和」の雰囲気で
セットしてみました。

↓こちらは、明日の朝食用。片手でOK!です。

tea-cake1

近日中に、こちらでご紹介した以前の焼き菓子のレシピ。
まとめてアップしてみますね♪

| | Comments (6) | TrackBack (0)

April 12, 2005

サンダルの季節♪

春・夏は、やっぱりサンダルやミュールのお洒落を楽しまなくては!
&お気に入りの少し派手目のフットネイル・・・素足が勝負です。
お洋服がシンプルでも、足元だけは華やかにしていたいな♪

sandal-for-summersandal-for-summer2

こちらは、先日、偶然みつけて購入したサンダル。
ヒールの高さは、7,8センチくらい
履き心地も良く、まぁまぁ気に入っています。
でも、きっと、もっともっとステキな物があるはず・・・!?
また、週末にチェックしなくては!
お洒落に、妥協は許されませんから・・・(笑)


ちなみにサンダルとミュールの違いは、

  ミュール・・・足の甲以外は何も覆うものが無いもの。
         オープントゥ(つま先が覆われていない)か
         そうでないかは関係ありません。
         足首を固定するものやかかとを固定するもの
         もついていません。

  サンダル・・・オープントゥの靴。足首を固定するストラップが
          あったり、編み上げの紐が付いていたりすること
          もあります。踵が覆われているものも中にはあり
          ますね。
          基本的には足のサイド部分もオープンです。
          したがって、一見ミュールのように見えてもアンクル
          ストラップがある場合はサンダルとなります。

なーんて
ほんとうに、どうでも良い知識でスミマセン・・・(汗)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 11, 2005

信じているね

MAUMAU

最近、MAUを見ていると時々辛くなってしまうことがあります。
 
他のワンより神経質なのか、みわちゃんがいつか言っていた様に
実は、気が弱い子なのか・・・。
ワン特有の縄張り意識が強いのか・・・。
  
我が家で過ごすMAUは、とっても良い子♪
朝、私達が出掛ける時間が来ると、その前にもうハウスに
入っておとなしくこちらを見ています。
まるで 「おかあしゃん、早く帰って来てね」と言っているかの様に。
それはそれは、とても静かに。

そして、夕方帰宅し、ERIが玄関のキーを開けても物音ひとつさせず
「MAUたん、ただいま!」というまで、じっとおとなしくしています。
私達に「NO!」と言わせることもあまりありません。
ただ、一歩外に出てERIの姿が見えなくなったり、他の子を
可愛がったりすると、もう大騒ぎ。。。
 
先日の撮影の時もそうでした。
ちょっとした人の出入り、そしてERIが他の子を可愛がったり
するのが気になって仕方ないらしく、ひとりでワンワン吠えて
いるのです。。。
女の子なのに、ケンカを売ってみたり・・・(涙)

人に言うと笑われるかもしれませんが、そんな時いつも帰り道に
(本当はその場で言いたいけれど、ちょっと照れくさいので)
MAUに、こう話しかけるのです。
  
 「MAUたん、何にも心配することないの、おかあしゃんはMAUが
  いちばん好き。MAUのところに絶対に帰って来るし、怖いもの
  からは守ってあげるのよ」と・・・。

うぅーーーーーーーーーーーーーん! 
でも、もうひとつわかってくれないMAU
どうしたものか・・・と悩みます。

でもMAUたん、いつか、きっとわかってくれるよね、
おかあしゃんが信じてあげなきゃだめだよね、
だって、MAUたん、いつだって、一生懸命なだけなんだよね・・・。
 
嬉しそうに尻尾を振って、お散歩するMAUの目を見ながら
そんなことを思った朝でした。

| | Comments (16) | TrackBack (0)

April 10, 2005

MAU、撮影へ

今日は、午後から友人からの撮影の協力依頼があったので
(もちろん、MAUです)
神保町の日本文芸社のスタジオまで出かけて行きました。

その前に、久しぶりに銀座でショッピング♪
松屋の駐車場に車を入れ、中央通りをゆっくりお散歩してみました。
お気に入りのお店で夏向けのグラスやサンダルを購入して、さてさて、
ランチでも・・・と思いきやMAUと一緒に入れるお店がありません。
裏通りまでいろいろと歩いてみたのですが、オープンカフェがないのです。
たぶん歩いた場所が悪かったのでしょうが、
ちょっとしょんぼ~り。

銀座で、ワンと一緒にお食事出来る場所、ご存知の方ぜひ教えて
くださいませ!

************************************************************************

撮影には、9匹のプードルが集まりました。いらしている皆さんが、
殆ど、お友達だったのでとても楽しく和気あいあいと撮影が出来ました。
5月に出版される本が、今からとても楽しみです。

mikipooちゃま、お声かけてくださってありがとう。
とても良い記念になりました♪

ERIが撮った写真は、すべて失敗。お見せできるものがありません・・・涙。
最後に、カメラマンの方がMAUと一緒の写真を撮ってくださったの
ですが↓ その前のプードル全員集合の苦労のあとが垣間見れる
ほど、自分でも笑えるほどヘアスタイル乱れてましたぁ(笑)

あらためてご一緒していただいた皆様、ありがとうございました。
そして、MAUが強気な態度でほんとにごめんなさい。。。

satsuei4


| | Comments (6) | TrackBack (0)

April 09, 2005

SIDEWAYS

SIDEWAYS


「SIDEWAYS」        
監督:アレクサンダー・ペイン
出演:ポール・ジアマッティ、トーマス・ヘイデン・チャーチ、バージニア・マドセン
上映:ヴァージンシネマ六本木ヒルズ他
2004年アメリカ映画
2004年度アカデミー賞 作品、監督、助演男優、
     助演女優、脚色の5賞にノミネート(脚色賞受賞)

    
カリフォルニアのワイナリーを巡るロードムービー。
スクリーンに映し出されるワイナリーは、壮大で美しいものでした。
舞台は、サンタバーバラでしたが、大好きなサンフランシスコ郊外の
ナパ・ヴァレーでの自分自身の懐かしい想い出と重ねあわせたりして・・・
久しぶりにちょっとほろ苦い味のある「おとな」の映画を観て来ました。
 
ストーリーは、こちらの公式サイトを観て頂くことにして・・・

冴えない中年男性マイルズ(ポール・ジアマッティ)とおバカなナンパ男、
ジャック(トーマス・ヘイデン・チャーチ)のふたりのやりとりが、最高に面白い!   
(後ろにいた外人カップル・・・笑いすぎてました)
たとえ、罵りあっても、女性に対する価値観が違っても、お互いがお互いを
必要としている関係が実に微笑ましい・・・。

そして、やはり見所は、ワインと人生。
ぶどうの品種と大人の恋愛をかけて、それがピノノワール、シャルドネ、
カベルネソービニヨンやメルローの味わいや香りだったり、生育される条件
だったりと。。。 
そして、
旅先で知り合った、女性マヤ(バージニア・マドセン)と語り合うシーン。
このシーンが一番印象的で、好きでした。
彼女のセリフ、こんなふう・・・
  
 「人生は、最高のワインのようにその頂点を迎える日まで、
日々熟成し複雑な味を出す・・・
 

そして、それを過ぎてからはゆっくりとゆっくりと
坂道をくだっていく・・・
でも、そんな味わいもまたよいもの。。。」
 

要は、どんな年代でも、「今」を大切に生きて行くことが大切なのだと。

ワインについての薀蓄がもう少しあると思ったのですが、そうでもなくそれはそれで
もの足りない感もありましたが、逆にひとつのヒューマンコメディとして楽しめる映画
でしょう。。。 

サイドウェイズ・・・
人生、まっすぐ進むばかりが良いというわけではない
時には、寄り道も必要、
それでこそ、また前へ進んでいける人生が繰り広げられる・・・


土曜の夜、ワイン好きのおとなの?女性がふたりで観た映画。
そのあとは、もちろん寄り道   ・・・しました。(笑)

その先は・・・

Continue reading "SIDEWAYS"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

また来年!

週末、土曜日、まさにお花見日和 !!

yoyogi09Apr1

yoyogi09Apr2


気温も上がって、代々木公園の風景は「春」というよりも、もう
初夏の様でした。満開の桜の樹の間から、キラキラと陽が
差し込んでとても美しい・・・。
今日は、皆ででのんびりお花を眺めながらお散歩を楽しみました。


yoyogi09Apr

愛らしい女の子ふたりが、水辺で楽しそうに遊ぶ姿を見ていると、
子供達に降り掛かる沢山の悲しい事件など嘘の様。。。
弱者にも、動物達にも優しい社会であって欲しいと心から願います。

yoyogi09Apr5

今年は、例年より少し開花が遅れた桜達。
そのせいなのか、花びらひとつひとつの輪郭がくっきりとしていて、
とても美しく咲いてくれました。また来年、今よりもっと充実した気持ちで
桜達に会えますように・・・♪

帰り道、
舞散る桜の花びらがMAUのちいさな頭の上に一枚・・・
 「MAUたん、そのまま、お家まで持って帰りましょう」(笑)

Today's member 

Continue reading "また来年!"

| | Comments (4) | TrackBack (0)

April 07, 2005

Live like a Cheery blossoms

OHORISAKURA

桜 さくら サクラ
これほどに、美しく、艶やかで、それでいてはかなげで、
満開の桜の樹の下に立つと、なぜか切ない気持ちに
さえなります。
 
そして毎年、桜を見て思うこと。
一年間の思いを込めてめて、今、この一瞬を美しく咲き誇り、
その散り際までも私達に感動を与える姿。
桜の花のように、凛として生きていけたらすてきですね。
桜のように生きる・・・Live like a Cheery blossoms 

さて、今日は久しぶりに平日のお仕事オフ♪
午前中は、ワイン関係の雑誌社の方とお会いしてある企画
についての打ち合わせ。
その場所が、麹町でしたのでお堀の桜をみようと、飯田橋の
カナルカフェへ。
もちろんこちらも満開、水際で清々しい桜でした。
OHORIOHORISAKURA3

それにしても都心には、桜の名所が驚くほど沢山あります。
この日は、車で移動していましたが、それだけでも
新宿(新宿御苑) → 四谷あたりからのお堀の桜→
皇居方面では有名な千鳥ヶ淵 → 半蔵門(英国大使館界隈)
赤坂をすぎて、青山墓地も沢山の人で賑わっておりました。
 
こちらは、六本木ヒルズ、毛利庭園の「そめいよしの」
背景にヒルズの巨大ビルが映ってまさに「都会の桜」です。

HILLSSAKURA

週末まで、もう少し・・・咲いていて

fr

<おまけ> 
今日は、MAUにこんな桜色のベビー服のようなお洋服を購入しました。
優しいピンク色がかわいらしい・・・♪

| | Comments (16) | TrackBack (1)

April 05, 2005

Yoko's photograph

先日の日曜日の午後、
以前からオーナーご夫婦と親しくさせて頂いているDog 1stへ行ってまいりました。
看板ワンのかえでちゃんは、パピーの頃と少しも変わらず、
天使ちゃんみたい♪あんまり可愛らしくて、連れて帰りたいほどでした。

この日の目的は「写真撮影」
オーナーのYOKOさんのワン写真はとても魅力的です。


撮影風景はこんな感じ・・・左プッチン、右キャンちゃん
とても良い子にしていました
puccin  candy

実際に出来上がったお写真は、プッチンもキャンちゃんも
どれも最高に可愛く、チョイスするのにもひと苦労です!

そして、MAUの写真はこちら・・・ 大きくてごめんなさい、

Continue reading "Yoko's photograph"

| | Comments (18) | TrackBack (0)

April 04, 2005

Congratulations !!

birethday-flower3
Happy Birthday to Miwa-chan
May all your dreams come true!


みわちゃん、おめでとうございます♪
 
みわちゃんは、本当に心優しい女性。
彼女といるとなぜか癒されます。アロマな人です(笑)
でも、とっても感激屋さんで、差し上げたお花を見て
ウルウル・・・こちらまで嬉しくなってしまいます。
 
みわちゃん、いつもお世話かけてばかりでごめんね。
今年もまた一年、お仕事もプライベートも充実した
ステキな年になりますように。
そして、何より願い事が叶いますように~ネ☆

*************************************************************

朝から降っていた雨もあがり、夕方には明るい日がさして
来ました。仕事をさっさと終え、ハイジさんご一家茉莉ちゃん
そして、ERI&MAUがお宅へおしかけご夫婦水入らずの?
ディナーの邪魔をしてまいりました(笑)

お祝いにはかかせないシャンペンで乾杯して、ご主人が用意して
くださったお料理を頂いて楽しいPartyでした。
 
みわちゃんご一家に沢山のhappinessが訪れますように!

four-dogs
4ワン達からも
Happy Birthday!!

| | Comments (8) | TrackBack (0)

April 03, 2005

やっと・・・!

曇りのち雨・・・今日の天気予報。
でもなぜか、朝から、暖かく良いお天気です。
MAUと早起きして、まだ人の少ない代々木公園の桜を
チェックしにGO!
公園に入ると、なんとなくところどころピンク色♪
・・・いよいよ咲き始めましたね。

sakura4

sakura1

待ちにまった桜。
ソワソワ、ワクワクするのはERIだけでかしら・・・!?

| | Comments (8) | TrackBack (0)

April 02, 2005

FIREKING CAFE

fireking1

DVDを見たり、お昼寝したりして過ごす土曜日の午後
あっという間に夕方になってしまいます。
だらだらな時間も時には大切。 ・・・・なんとなく(笑)

夜、波乗りから戻ったHIROと先日こちらで紹介した「ふく」
訪れました。彼も、思ったとおり、かなり気に入ったらしく
ボトルキープなどしていました。良し良し。

その後は、めずらしくカフェなどに立ち寄ってみることに。
夜のカフェもまたステキなものですね♪

代々木上原の駅近くの「ファイヤーキングカフェ」は、
実は有名なお店だったらしく、中に入ると満席!
しかも皆さま、お洒落をしています
・・・私達は、この夜、ほぼパジャマに等しいスタイルでした(汗)

fk
こちらのお店、その名のとおり
レストランウェアは、すべてFKの
食器で統一されているようです。
カウンターの後ろには、壁一面に
さまざまなカラー、そしてレア物
FK食器が飾られていてまるで
ひとつのミュージアムの様でした。

ファイヤーキングのコレクターや大好きな方は
一度ぜひ!
お料理もなかなか美味しそうでした♪

渋谷区上原1-30-8
11:30~26:00(LO 25:30)
TEL. 03-3469-7911
第3月曜定休
アクセス: 小田急線代々木上原駅1分

☆ Firekingとは → 

| | Comments (0) | TrackBack (1)

April 01, 2005

和食とワイン

arose-corton

懐石料理はもちろん、お寿司やふだんのお惣菜も含めて和食に
ワイン・・・最近多くなりました。

この日、少し遅めの時間に訪れた六香庵は、懐石料理とワイン
で有名なお店。久しぶりにお邪魔しましたが、サービスや
お料理の質は以前と変わることなくなかなかのものでした。

玄関で靴を脱いで入ると、まずバーカウンターがあり、奥に
テーブル席や和室がある、モダンな和風スタイルのお店。
そのわりに、お値段もお手頃で気軽に和食が楽しめます。
もちろん、ワインだけではなく日本酒や焼酎なども厳選され
ている様です♪

基本的に、早い時間のスタートですとコース料理のみですが
9時以降は、アラカルトでもOK!
何しろ、ワインリストがかなり充実しているので、ソムリエの方と
相談しながら、お料理と相性の良いワインを選ぶのは楽しいもの
です。

今日のワインは
ALOXE-CORTON アロース コルトン 1999 (写真)
フランスブルゴーニュ
フルーティーな香りでとても飲みやすく、透き通る色はまさに
ブルゴーニュそのもの!この地域のピノ・ノワール(品種)は、
やはり上品さが違います。

(ブルゴーニュ地方のワインは、本当に奥が深いもの、
 また別の機会に詳しくお話ししてみたいです)

お食事のメインは、「阿武隈牛石焼」
このお店のお勧めの一品で、香ばしい匂いとお肉の柔らかみが、
またこの深みのある優しいワインとぴったりでした♪

rokkoanrokkoan1rokkoan2rokkoan3

このあと、ほろ良い気分で、夜桜見物・・・と思ったのですが
まだまだ蕾のままでした。涙

港区西麻布3-17-25 TKビル2F
■電話番号:03-3404-6930
■営業時間:月-土17:00~翌4:00(L.O.3:00)、
      日・祝17:00~23:00(L.O.22:00)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« March 2005 | Main | May 2005 »