« February 2006 | Main | April 2006 »

March 30, 2006

まふぃん、まふぃん

   公園でお花見したあと、その日meisjeママのBLOGを拝見した私は、
   我慢できず・・・またまた、足を運んでしまいました。 

   A・R・Iのマフィンは絶品です。
   南青山に小さな、小さなお店があるのです。 ココ →  
   ニューヨークでお菓子の勉強をされたモリオカアリさん。この日もお店に
   いらっしゃいましたが、もの静かでお洒落で、とても雰囲気のある方です。

   こちら、本日迷いに迷って選んだ(笑) サーモンとクリームチーズの
   お食事マフィン♪
    30mar7jpg
  お店で頂くと程よく暖めて出してくださるので、美味しさ倍増です。
  そして、このこぼれ落ちそうな感じがいい!!

  今度は、meisjeママを見習って、A・R・Iなマフィンに挑戦してみよう!
  (・・・ってホント?)

       30mar8jpg

   「おかあしゃん、じぶんだけ??? いいでしゅね~」
   リュックに入って、マフィンから決して目をそらさないMAU
     (時間帯によって? 店内ワンOKです)
     
   

| | Comments (6) | TrackBack (0)

満開になりました

   30mar6jpg_1

   公園の桜、今年も満開になりました。

   30mar9jpg_1
   30mar5jpg_1
   30mar21
      小さな手鞠の様。。
       
     高校生の頃、だった・・・かな
     春休み、ボーイフレンドと桜を見に行ったことがあります。
    
     大きな桜の樹の下で、彼は、ずっとずっと花を見上げていました。
     でも私は、桜の花よりも彼の横顔ばかりが気になって仕方なく・・・
     そして
     それが何だか恥ずかしくて、彼に気が付かれない様に
     「キレイね~キレイね~」と何度も繰り返していましたっけ。笑
     
     今日、美しい桜を眺めながら、ふとそんな昔の淡く小さな出来事を
     思い出し胸がキュンとなりました。

     皆様にも、
     きっと、素敵な桜の、いえ桜色の想い出がおありでしょうね。。。    

   そして、本日の公園では、キュートなサプライズ!

Continue reading "満開になりました"

| | Comments (2) | TrackBack (0)

March 29, 2006

ご迷惑をおかけいたしました(解決)

     
   お散歩で行く公園、「せせらぎ」の桜 
   朝の光をたくさん浴びて、清々しい・・・。

    29mar1

    
   さて、
   昨日は終日に渡り、こちらココログのメンテナンスの為、ご迷惑をおかけ
   致ししました。

   問題点、解決いたしました。 ホッ。

   これからも気軽にコメントしてくださいね。
   どうぞよろしくお願いいたします。m(_ _"m)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

March 25, 2006

ワイン会 銀座へ

   
   25wine253
   Ch' Leoville Barton '93
    サンジュリアンにはレオヴィルと名のつくシャトーが3つあります。
    バルトン、ポワフェレとラスカーズ。
    もともとは一つだった畑が分家したもので、レオヴィルの下の名は、分家
    当時の所有者の名がそのまま付いているのです。

  
  GINZA瑛舎夢、吉田ソムリエ主催のワイン会へ。
  こちらのワイン会では、初めての参加にもかかわらず皆様、とても温かく
  迎えて下さいました。 ワイン好きな方はお話しも楽しい♪  

      25wine    

   まずこちら、Merusault-Charmes ’94 Leroyで乾杯を。
   ワイン好きなら誰しも憧れるルロワ、状態も良く美しい香りに最初から
   ご機嫌です。笑。ムルソーは、シャブリやモンラッシュと並ぶ白の代表銘柄。
   どちらかという今まで、樽の香りが強いイメージがありましたが、こちらは、
   とても上品に仕上がっていました。 流石ルロワです。

   そして、今回のメイン、ボルドーのグランクリュ・サンジュリアン4種。
   お料理は、ボルドーの赤に、あえてお魚料理をいうことでしたが、これがなか
   なかよかったのです。今が旬のさわらの赤ワイン煮込みなどアイディアに溢れ
   たお料理が提供されました。

     Wine251_225wine252
       Closu du Marquis ’96      Ch’Leoville Poyferre

     25wine25625wine253_1
       Ch’Leoville Las Cases'94     Ch' Leoville Barton '93

   優雅なマルゴーと力強いポイヤックの間にあるのがサン・ジュリアン村。
   メドックのコミューンAOCの中でも狭い地域ですが、全般に質の高いワイン
   を産出するAOC(約911ha)で、1855年に11のシャトーが格付けされ、うち
   5シャトーは第2級に選ばれています。
   サンジュリアンの全生産量の80%を、この本日の4シャトーを含めた11の
   格付シャトーが占めています。
   
   しっかりとした熟成感を保ちながら、生き生きとした果実味にあふれている
   ワイン達。 美しいグラスにそそがれて、花開かせます。
   そのお味と香りにすっかり優雅な 気分になりました。 
   
   そして、食後酒は・・・  

| | Comments (2) | TrackBack (0)

和菓子作りに挑戦

     sakuranerikiri
     ねりきり 桜 
        白の生地で桜色の生地を包むこむ、包みぼかしという方法で
        このやさしいお色を出していきます。
        それを手の平でのばし、餡を包み、きれいに丸めて5本の筋を
        入れていきます。 花びらは指をつかって・・・

   
   桜 咲き始めました。
   なぜだか、心がざわめいて、少しそわそわしたりして・・・ 
   毎年のことながら「桜」には、言葉には言い表せない魅力があるものですね。

   そんな中、本日の午後、お友達のご紹介で和菓子のワークショップに参加させ
   て頂きました。和菓子作り。もちろん初めての体験で少々緊張しましたが、春を
   沢山感じながらの楽しいひとときでした。
     
         sakuranerikiri31jpg
       本日のお題目 ねりきり 水仙と桜 そして うぐいす餅
                                   御園井先生作


   omochikaeri
   
苦労して出来上がったお菓子は、
タッパーに入れてお持ち帰り♪
少々難ありの作品になってしまい
ましたが、それもまたご愛嬌です。

こちらは、小さな写真で失礼します。 笑
       

     

Continue reading "和菓子作りに挑戦"

| | Comments (243) | TrackBack (2)

March 21, 2006

まもなく・・・

   代々木公園の桜のつぼみ。 
   例年より、ずっと寒さが厳しかった今年の冬・・・。それを乗り越え、まもなく
   花開かせようとしています。
   間近にせまった桜の饗宴、でもその前の「静けさ」がまた美しい。

   21mar1

   お彼岸の中日、まさに冬の寒さが去って春が訪れるといわれるに相応しい
   穏やかな一日でした。 お池の噴水の水しぶきも清々しくて、人々の笑顔も
   輝いて見えました。

    21mar2
    21mar3
    MAUも大きなあくびをして気持ちが良さそうねぇ~    ヽ(^○^)ノ

   このあと、
   愉快な仲間たち(笑)が集合し、またまたお散歩&ランチと続きます♪

                ******************************************************


      最近、お恥ずかしながら憧れの一眼レフ・デジタルカメラ NIKON D50
      購入してしまいました(・・)ゞ  nikon16日の記事よりこのカメラを使用しています。
   
 とはいえ、
 写真やカメラについては、まったく
 知識がない私。宝の持ち腐れに
 ならぬ様、目下勉強中です。
 何かアドバイスなどあればご指導
 くださいませ。
 ぜひぜひよろしくお願いいたします!

      
   

      そして、今日のワン子たち   (abc順)    

Continue reading "まもなく・・・"

| | Comments (19) | TrackBack (0)

March 20, 2006

麹町ARGO

   オータニでのセミナーのあと、半蔵門のARGOへ。期待通りとてもお洒落な
   レストランでした。

  hanzomon-argo
      千代田区麹町1-4-2 One Four Two by tojo 9F
   TEL 3265-5504.03-3265 -5099
       地下鉄半蔵門駅3番出口
      
  
   2005年、半蔵門東條会館が名前を新たにリニューアルした「One For Two」
   の9階にあるこちらお店は、雲のようなランプが印象的な、シックでモダンな
   インテリアのレストランフロアと、アートやファッションなどのジャンル別に、約
   1000冊もの本が収集されたライブラリーカフェの、2つの空間が楽しめます。
 
   オープンキッチンスタイルのレストランで腕をふるうのは、『オー・バカナル』
   で料理長を務めた代田昭宏氏。培ってきたフランス料理の手法にギリシャを
   はじめ、地中海諸国のエッセンスを取り入れた料理。新鮮な野菜や魚介類
   など選び抜かれた食材を使いヘルシーなメニューに仕上げられています。
   この日は、イタリアワインと共にイベリコ豚の生ハムのサラダ、アンディーブと
   胡桃をブルーチーズのソースで和えたもの。鳥の白レバーのペースト他、お魚
   料理など、すべて!美味しく頂きました。

   DSC_0396DSC_0404

   そして、
   こちら、フランスの国家資格でもあるMOFグラシエのもとで修行を積んだ
   パティシェエ、井上直樹氏のスイーツ。 なかなかのお味でした♪

   DSC_0431

   ライブラリーカフェでは、種類豊富なカフェやカクテルを味わいながらアーティ
   スティックな?ひとときを楽しむのも良さそう。。 
   大きく取られた窓からは、皇居のお堀と英国大使館を望む絶好の景色。
   夜は、銀座方面の夜景も美しいです。

   地下鉄半蔵門駅、麹町駅からも近いので便利。
   オトナの時間を楽しみたい方にお薦めです。 
 

Continue reading "麹町ARGO"

| | Comments (8) | TrackBack (0)

March 19, 2006

Honeyからのお知らせ♪

     MAU19MAR
    こんにちは。MAUです。
    トリミングに行って来ました。いつものカットと変わりましぇんけどね。へへ。
    
         さて、↓
    このケージには、なにが入っているのかなぁ。
    なんだかね、中でモコモコがうごいているみたいなのでしゅよ。
    う~~ん、誰かおしえてくださいな。

      19MAR20

Continue reading "Honeyからのお知らせ♪"

| | Comments (10) | TrackBack (1)

March 16, 2006

平日のお散歩

    本日、午後オフ。
    MAUのトリミングに行きがてら、公園を抜けて渋谷駅まで歩きます。
    空はどんより曇っていましたが、気温が高く歩いていると汗ばむくらい。。。
    もう、肩をすぼめて歩かなくてもすみそうです。

    16mar1
  桜情報です。
  代々木公園の「そめいよしの」はまだまだの様です。
  でもあと、10日もすれは、ちらほらと咲き始めるのでしょうね。

    SAKURA2

  ↑↓こちらは、園内に何本かある「河津桜」です。満開!!
  河津桜は早咲きの桜として有名です。可憐で可愛いさくらですね。

    SAKURA1
   

   公園からNHKを抜けると、公園通り。その横に小さなバス乗り場があります
   実は、渋谷区には、こんなかわいいバスがあるんです。
    HACHIKO1
         HACHIKO2
   
   その名も「ハチ公バス」 料金は100円です。ここから区内を廻るふたつの
   ルートがあります。ひとつは、区の北側を廻る「春の小川ルート」、そして南を
   巡回する「夕焼けこやけルート」です。こちらは、代官山や恵比寿ガーデン
   プレイスを通っているので、お散歩がてら一度乗って見るのも楽しいかもしれ
   ません。

   途中、休憩したのは、公園通りの裏手にあるマーガレットハウエルのカフェ。
   裏通りのせいか、とても静かでゆっくりとお茶が頂けます。

   MARGARET
   サンドイッチや、スコーン、マフィンが美味しい!
      
       マーガレット ハウエル  ライフスタイルショプ神南
       渋谷区神南1-13-8  TEL 03-5459-3721
 


  さぁ、そろそろトリミングの時間です。三宿に向かいましょう。。。

| | Comments (12) | TrackBack (0)

March 14, 2006

DOMINUS

   カリフォルニアワインの奥の深さを、また実感した夜でした。 あー また
   ナパに行きたい。。。

   銀座のこちらお店のセラーには、海外出張に行かれるたびにその土地の
   逸品のワインを持ち帰られているブーレさんの大切なボトルが眠っています。

   すべてが素晴らしいワインばかりなのですが、今晩、開けて頂いたものは     

    dominus

   2つの偉大な伝統、「ペトリュス」と「ナパヌック」の融合の
   DOMINUS 「ドミナス」です。
   カリフォルニアワインをお好きな方なら良くご存知ではないでしょうか。

   1982年にあのペトリュスのオーナー、クリスチャン・ムエックス氏が興した
   ワイナリーで、フランスの手法をカリフォルニアの葡萄で生かすことを
   ポリシーとしています。
   そしてこの「Dominus estate」は、ほとんどのヴィンテージで傑出した評価を
   受けている数少ないワイナリーのひとつなのです。

   クリスチャン・ムエックスは、ナパの地では、カベルネ・ソーヴィニョンの究極を
   目指しました。ところが出来上がるワインは、不思議なことにメルローと共通す
   るキャラクターをもつワインに仕上がったのです。。
   ブラインド・テイスティングでは、皆が「ペトリュス」と間違えたという有名なエピ
   ソードがあるくらい。

   味わいや香り、バランス、ワインの品格は、シャトー・ムートン・ロートシルトと
   組んだロバート・モンダビのあの、オーパス・ワンを超えているでしょう。
   少なくとも私は、そう感じました。

   あの魅惑的な香り、繊細な味わいの中にしっかりとした主張があって・・・
   今、思い出してもうっとりします。素晴らしい!

   ボトルの肖像画は、クリスチャン・ムエックス氏ご本人。

   エイシャムの吉田ソムリエール、ステキなおもてなしをありがとうございました。
   そしてブーレさん、またいろいろとご指導くださいませ!

       お料理もすべて美味しく頂きました。でもこちら

Continue reading "DOMINUS"

| | Comments (2) | TrackBack (0)

March 11, 2006

続 那須高原へ 

   cento
    CENTO
   
栃木県那須郡那須町高久甲5797-26 TEL: 0287-62-6739

   cento1cento2cento6jpg
   cento4jpgcento5jpg
     cento3cento7jpgcento8
  
   那須ICを降りて、まずはランチを♪ 
   少し迷って到着したのは、まるで森の中にある様なカフェ。 
   窓から午後の陽射しがたくさん差し込んで・・・暖かい。
   なんて!気持ちがいいのでしょう。
    
   そして、
   その後は、喜美の森のホテルへ。 
   チェックインしたあとはワンたちの時間です。あたりを散策しながら、ドッグ
   ランへと向かいました。 わー!広いDOGラン、貸切です。
   dogrundogrun2
    dogrun5
      dogrunj8
      ATOM, HONEY, SCOTT, PUCCIN, MAU
   
   
     そして、思いっきり走ったあとは・・・

Continue reading "続 那須高原へ "

| | Comments (16) | TrackBack (0)

那須高原へ 

    skimi9

   仕事のストレスがかなり蓄積されている今日この頃 (*´ο`*)=3
   その解決策は、何もかも忘れて楽しい週末を過ごすこと!

   同じ悩みを抱える?Takaちゃんが、ステキなお宿をアレンジして下さいました。
   大好きな仲間達とともに、一路、那須高原に向かいます。

   首都高から東北自動車道で、少し?飛ばして(・・。)ゞ 約2時間半。
   2、3日前の「雨」の天気予報も見事にはずれ、素晴らしい青空が広がり、
   気温もぐんぐんと上がり、まさに行楽日和と相成りました v(*'-^*)-☆

   喜美の森は、ゴルフ場がメインのリゾートですが、温泉の質も良く、清潔感が
   あり・・・何しろワンに優しいお宿。 建物にも、木のぬくもりも感じられ心から
   リラックスできる場所でした。
   
   
    kimi1kimi6
     kimi10kimi8

   那須での様子はまた、アップいたします♪

| | Comments (2) | TrackBack (0)

March 10, 2006

MAUきねんび

   _TKP4978
   _TKP5085
   _TKP4988

  3月10日は、MAU記念日

  ちっちゃなMAUが、私達のもとへ来てくれた日です。・・・あれから4年
  MAUは、楽しい想い出ばかりをプレゼントしてくれました。
 
  まだまだ、未熟なところが似た者同士の私とMAU・・・ (;^_^A
   これからも助け合って、生きていこうね。  笑

| | Comments (10) | TrackBack (0)

March 08, 2006

MUNICH ミュウヘン

   昨日から長時間に渡り、BLOG「こころぐ」に不具合がありました。
   ご迷惑をおかけいたしました。

   

   アカデミー賞の授賞式も終わりましたね。
   作品賞の「クラッシュ」からはじまり、クルーニーの「シリアナ」
   リース・ウィザースプーンの 「ウォーク・ザ・ライン」と観たい映画が
   目白押です。


     
*************************************************************************
       
        
munich02
       主人公アヴナー (エリック・バナ)
 

   今日は、先日観た今回の作品賞にもノミネートされていた「ミュウヘン」
   のことを少し。  公式サイトは
から
   あまりにも重いテーマに押しつぶされそうですが・・・

   ユダヤ系アメリカ人であるスティーヴン・スピルバーグが「シンドラーリスト」
   「プライベート・ライアン」に続いて自分の思いを込めて歴史の裏側を描いた
   問題作。アメリカでは、Spielberg’s Secret masterpiece(スピルバーグの

   隠された傑作)として話題になりました。
   文句なく見応えのある作品です。

 
    
<あらすじ>

     1972年、ミュウヘンオリンピック。
     パレスチナ・ゲリラ「BLACK SEPTEMBER」により、11人のイスラエル
    アスリートが殺害される。
    イスラエル政府はただちに報復を決定。参照 → 

    イスラエル政府、秘密情報機関マサドによって組織されつつも「存在し
    ない」とされた報復チーム。そのリーダーに主人公アヴナー、他4人の
    スペシャリストがメンバーに選ばれる。強い愛国心のもと、5人のメンバー
    は、殺人など経験が無い。にも係わらず、パレスチナの標的を一人ずつ
    確実に消して行く。
    そして、任務終了後のアヴナーの心、のしかかる重圧感と葛藤の日々・・・

  背景にあるイスラエルとパレスチナ問題。私達日本人には、縁遠いもので
  はありますが、とてつもなく複雑で深刻な政治・民族・宗教の問題は中東
  だけではなく世界の平和に暗い暗い影を落としています。

  スピルバーグは、暴力による報復は、まったく何の解決にも ならない。
  テロリストを追うものがまたテロリストになり、報復が報復を生み出して
  いくという結果。そして、そこにある国家と個人の問題を改めて私達に問い
  かけます。

  主人公アヴナー役のエリック・バナは、正義と信じた「殺人」の果てに待っ
  ていた恐怖と喪失感。そしてそれに怯える日々を見事に演じてくれました。
  映画の後半は、本当に見ていて重苦しく辛かった・・・。

  ラストシーン
  心を失ったアヴナーの背景には、あるものが映し出されていました。
  一瞬、背筋が凍りつきました。
  そこにもまた、スピルバーグの痛烈な批判がこめられているのです。

 
   ミュンヘン(2005年米、日本公開2006年2月4日)
  

  munich
 
   スタッフ
  監督・製作:スティーヴン・スピルバーグ
  製作:キャスリーン・ケネディ/バリー・メンデル/コリン・ウィルソン
  原作:ジョージ・ジョナス
  脚本:トニー・クシュナー
  音楽:ジョン・ウィリアムズ
 
  キャスト
  エリック・バナ  ダニエル・クレイグ  ジェフリー・ラッシュ
  マチュー・カソヴィッツ  ギラ・アルマゴール  他


 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 05, 2006

春の海

    shonan15jpg
    shonan14
     美しい夕陽・・・  ステキな季節の予感です!

Continue reading "春の海"

| | Comments (6) | TrackBack (0)

March 04, 2006

ホリデーランチ

     chocolat1
      Chocolatたん、久しぶりに我が家へ遊びに来てくれました♪ 

     穏やかな週末になりました。 まずは土曜日。。。

     公園でお散歩したあとは、もちろん皆で楽しいお昼ご飯です!
     ホリデーランチもなかなかステキなこのお店、本当にParisの街角で
     見かける様なブラッセリー。 さりげなくお洒落で大好きです。
     マダムの許可を頂いて、3娘達も一緒に。

  brasserie3brasserie11brasserie5
  brasserie4brasserie6brasserie7

  お食事の後は、我が家へgo!!
  娘達と遊びながら、 まったり午後のティータイム。 
  本日のおやつは・・・

Continue reading "ホリデーランチ"

| | Comments (8) | TrackBack (0)

March 03, 2006

おひな祭りと母

   momo_flower
     あかりをつけましょぼんぼりに お花をあげましょ桃の花
       五人ばやしの笛太鼓 今日はたのしい ひな祭り

     お内裏様とおひな様 二人ならんですまし顔
       お嫁にいらした姉様に よく似た官女の白い顔

     金のびょうぶにうつる灯を かすかにゆする春の風
       すこし白酒めされたか あかいお顔の右大臣

   この童謡が好きでした。確か4番まであったはずですが・・・記憶が(・_・?)

   幼い頃、毎年母と一緒に、この唄を歌いながらお雛様を飾りました。春を
   を待ちながらの楽しい想い出。 小さな小物がたくさんあって、それを
   ひとつひとつのお人形に持たせて、得意になっていましたっけ・・・笑
   そして、この日は決まって手作りの美味しいちらし寿司と苺のケーキを頂
   きます。 もし、私に娘がいたら同じ様にしたのかもしれません('-'*)

   ひな祭り、
   かけがえのない娘達に、幸せになって欲しいと心から願う日。

   ・・・ 日曜日には、母に会いに行こう

   私の古いおひなさま、こちら

| | Comments (2) | TrackBack (0)

March 01, 2006

映画の日

     ch_large3

    さてさて、このあどけない少女は誰でしょう?
    難しい・・・?  では、こちらはいかがかしら。

Continue reading "映画の日"

| | Comments (6) | TrackBack (0)

« February 2006 | Main | April 2006 »