December 06, 2005

牡蠣と白ワイン

  牡蠣が美味しい季節になって参りました!
  グリコーゲンを多く含み、コレステロールを下げるタウリンなども多く含まれて
  いて栄養満点の食材です♪

  先日、ある方から、白ワインによく合う簡単ですぐに出来るお薦めの1品はあり
  ますか・・・?とのメールを頂きました。

  簡単・・・これは大切! すぐに出来る・・・これももっと大切!!ですよね。
  というわけで、今日は「カリフラワーと牡蠣のクリーム和え白ワイン風味」
  を作ったので載せてみました。ちょうど飲みたかった白ワインも用意してあった
  のでよかった。。。♪
  もちろん生ガキが最高ですが、少し甘みのあるカリフラワー、そしてしめじを
  生クリームで和える。こちらもなかなかですよ。

           IMG_7969
          <材料>
          一口大に切り分けたカリフラワー 100g
             しめじ                 ひと袋
          水菜                  半袋くらい?
           加熱用牡蠣              100g
          白ワイン                 100c
          生クリーム               100cc
          塩・胡椒                 適宜

       まず、カリフラワーをほどよく茹で水気を切っておきます。
       しめじもさっと茹でたほうがベター。
       お鍋に白ワインと牡蠣を入れ、牡蠣にかるーく火が通ったら
       一度牡蠣を取り出します。
       牡蠣の汁に生クリームをくわえ、塩、コショウで味を整え、
       片栗粉を溶いてトロミをつけます(少しだけ)
       そこに、茹でたカリフラワー、しめじ、牡蠣を加えてあえます。
       水気を切ったパリっとした水菜をお皿に盛り、その上に牡蠣と
       お野菜をのせる。。。 ハイ、これだけです!
       超簡単料理! でもワインに良く合いとても美味しいです。

  生ガキには、白でもソーヴィニヨンブランという品種が合いますが(サンセール
  など)、このクリームのお味にはシャルドネ種との相性も悪くない・・・というわけ
  で、今日のワインはこの二つの品種がブレンドされた物を選んでみました。 
  ドメーヌ カイユゥベール シャルドネ・ソーヴィニヨン   
   *DOMAINE CAILLAUBERT 「CHARDONNAY-SAUVIGNON」VDP 2002
  香り高く、かなりのお薦めです♪

  
  皆様お薦めの簡単料理・・・ぜひ教えてくださいませ!

| | Comments (12) | TrackBack (0)

April 14, 2005

レシピですよ~♪

cakebox

ご要望にお答えいたしまして・・・?
レシピのご紹介です♪

3月にアップしたバナナ&胡桃素朴なapple cake
そして、昨日のTea cakelは、稲田多佳子さんという方のレシピ本を
ミミさんに、ご紹介頂いて、甘さなど調節しながらつくったものです。 
Special thanks to MiMi-san

バナナと胡桃のケーキ

<材料> 
20x20のスクエア型 1台分
薄力粉 200g
ベーキングパウダー 小さじ1/2
無塩バター       135g
グラニュー糖      135g
卵             2個
塩            ひとつまみ
牛乳          大さじ1
くるみ          100g
バナナ          大1本

下準備として、バターと卵は室温に戻し、型にバターを塗っておきます。
BPと粉はあわせて、あらかじめふるっておいてくださいね。
その間、オーブンを170度にあたためておきましょう。

まず、バナナは皮をむきつぶしておきます。くるみも刻んで。
ボウルにやわらかくしたバターをいれて、クリーム状にします。
そこに、グラニュー糖と塩をくわえてふんわりするまでマゼマゼします。
そして、卵を少しずつくわえ、バナナ、くるみ、牛乳を粉類をいれさっくり
とゴムべらで、ツヤがでるまで混ぜあわせます。
That's it!
あとは、オーブンで30分焼くだけです。

☆バナナは、かなり熟したものが美味しいです。
 くるみは、あまり細かくし過ぎない方が良いです。
 お好みですが・・・
 お砂糖は、半分くらいでも充分です。こちらもお好みで

素朴なapple cake 
  
<材料> 
20x20のスクエア型 1台分
薄力粉 100g
アーモンドパウダー  100g
ベーキングパウダー 小さじ1/2
グラニュー糖        70g
無塩バター       135g
卵             2個
りんご           2個
ラム酒or マデラ酒   大さじ2

下準備は、↑と同じです。

りんごは、お好みのかたちに薄切りにしラム酒をふりかけて
(我が家の場合は、たっぷり)おいておきます。ボウルに卵を
溶きほぐしグラニュー糖を加え、泡だて器でマゼマゼ。
電子レンジでとかした、暖かいバターを加え、また、さっと混ぜます。
そのあとは粉類、りんごを入れサックリと練らないように。
170度くらいで35~40分程焼いて出来上がり!

☆ご本には、紅玉とありましたが「ふじ」などでもOK
   piajeさんがつくられたApple cakeのようにシナモンを、 たくさん
  混ぜても美味しそうです。お砂糖の分量は、本ではこの倍でした。
   

Tea Cake

18x8x6cmのパウンド型1台分
<材料>
薄力粉          100g
ベーキングパウダー  小さじ1/2
アーモンドパウダー   30g
無塩バター       100g
グラニュー糖       90g
卵             2個
牛乳           大さじ 1
紅茶の葉        4g(バッグだと2つ)

下準備は、↑と同じです。
紅茶の葉を細かく刻んで(バッグなら、そのままでOK!)

ボウルにやわらくしたバターを入れ、泡だて器でクリーム状に練り、
グラニュー糖を入れ白っぽくふんわりするまで混ぜます。
溶きほぐした卵を少しずつ(ここポイント)、丁寧に混ぜ、アーモンド
パウダー、牛乳、紅茶の葉の順に加えて、またよく混ぜます。
そこに、粉類を入れて練らないよう(ここポイント)ゴムべらでサックリ
ツヤが出るまで混ぜあわせます。
生地を型に、流しいれ平らにし、170度で35~40分焼きます。

☆ティーバッグを使うと、とても簡単!お高い茶葉でなくても
 日東紅茶のティーバッグでもかなり美味しいです。。。(ホント)

takako

とりあえず、→のご本を購入して頂くと早いの
ですが、アップしてみました。
これらの焼き菓子たち・・・
ERIが作る際は、いずれもかなりのホロ酔い
気分なのですが、それでも大きな失敗は
いたしません(笑)
安心して?・・・お試しくださいね♪

おわり。

| | Comments (10) | TrackBack (1)