September 08, 2006

Mahalo!! Sunset

    Beachtower_1
     RESORTQUEST WAIKIKI BEACH TOWER
        2470 Kalakaua Ave., Honolulu, Oahu, HI 96815
       (808)9266400 
    
   
今回は、家族旅行ということもあって、このコンドミニアムの30階に滞在することに。   
  こちらのコンドはワンフロアに4ユニットのみなので、プライバシーが保たれワイキキ
  といえども、とても静かな環境でした。 サイトは
  バスルームもそれぞれのベッドルームにあり、フルキッチン設備(炊飯器まで)や大型
  の洗濯機が完備されていて、とにかく至れりつくせり。 
  ある晩には、部屋でミニパーティをして見たり♪ 家族でオアフを楽しむなら、かなり
  お薦めです。
   
     HotelInroom1
     HoteldinnerHotel1
     1Inroom2

 そして、
 
 何より高層階から眺める夕暮れ時のオーシャンフロントは最高です!

Continue reading "Mahalo!! Sunset"

| | Comments (13) | TrackBack (0)

September 07, 2006

Mahalo!! Westcoast

   Mahalo8
    Hawaii旅日記・・・もう少ぉしだけおつきあいくださいませm(._.)m

   今日は、オアフ島西海岸へ。
   のんびり海水浴&波乗りの出来るビーチへgo !
   ワイキキからH1を西進、ファーリントンハイウェイで約60分のドライブです。 

              Makahadrive_1

Continue reading "Mahalo!! Westcoast"

| | Comments (12) | TrackBack (0)

September 06, 2006

Mahalo!! Surf trip

    Surfing2
    美しいボード達。。。
    オアフに行くとHIROが朝に晩に、足繁く通うのがこちらのショップです。

  ワイキキの西側にあるこのLocal Motionは、多くの種類のボードからウェットスーツ
  ウェア、バッグ、アクセなど何でも揃います。レディース物も結構お洒落で可愛い♪
  レンタルのボードも品揃えが良く、HIROは毎回初日にここで「板」を借りています。
  カフェもあって、私でもなかなか楽しめるのです。 しかもHIROさん、このショップでは
  かなり気前が良くなるので、最近好きになって来た・・・笑

   Localmotion
   Surfing3Surfing5Surfing6
 
  そして、もうひとつ興味深いこと、
  このショップ内にある小さなサテライト・スタジオと東京のJ-WAVEスタジオを結んで
  の生放送のラジオ番組があるのです。
  “SLOW”をコンセプトにハワイの最新情報や日本でのハワイ関連のイベント情報等
  を発信しているので、ハワイ大好きさんには嬉しい限り♪
  
  東京での放送は、タイトル「Color of Hawaii」 BLOGはから
  日本時間で、月曜日から木曜日13時15分から30分までの15分間です。
  今回、ある夕方6時過ぎに行った時には、ちょうどオンエア中でしたよ。

  とにかく、
  ハワイに着いた瞬間から、波乗りことしか考えられない男になってしまうHIROさん、
   黒光りしたロコのサーファーに負けず、海に入って波待ちする勇気には恐れ入ります
  ┐(-。ー;)┌

                    Surfing9Surfine
                       Makaha6_3
   早朝、6時・・・
  
  それにしても、ロコの子達って・・・

Continue reading "Mahalo!! Surf trip"

| | Comments (10) | TrackBack (0)

September 05, 2006

Mahalo!! 'ONO 2

 
      Hale6
      Orchids Halekurani

   こちらオーキッズで、ゆっくりと朝食を頂くと、それだけで非日常が味わえます。
   宿泊していなくても、滞在中、一度はここで朝の時間を過ごすのがお薦めです。
   
   真っ白なリネンのテーブルに、名前の通り蘭の花がおかれて、何とも言えない清々
   しい気分。。。オーシャンサイドの席をリクエスト、ハレクラ二の洗練されたサービス
   のもと、熱いコーヒーに絞りたてのジュース、パンケーキやフレンチトーストなど頂い
   たら ・・・もう日本に帰りたくなくなります。笑

        Hale1_1Hale3
        Hale4_1Hale7
      バナナパンケーキは、ほっぺが落ちます(^○^)

   もちろん、
   ディナータイムも優雅で素敵。早めの時間でしたらビーチサイドのレストラン
   「House Without a Key」から流れてくる生のハワイアン・ミュージックと美しい
   サンセットフラを見ながらお食事やカクテルを楽しむことも出来ます♪
   そして、大人気のサンデーブランチ。
   こちらは、かなり前からの予約が必要とのこと。。。

Hale8_1Hale12Hale9
Halekulani Garden Weddinng 

   
      この日の朝、食べ切れなかった美味しいペストリーを持ち帰りたいと話すと、
   スタッフが、笑顔で真っ白なランチボックスに入れて持って来てくださいました。
   2箱も!? ・・・きっとおまけしてくれたのでしょうね。笑

   もちろん、その日ビーチで頂きましたがその美味しいことと言ったら!
      v(*'-^*)-☆

| | Comments (10) | TrackBack (0)

September 04, 2006

Mahalo!! 'ONO 1

       Food1
          FOOK YUEN SEAFOOD RESTAURANT
          1960 Kapiolani Blvd.
          TEL: 808-973-0168
   
  
ハワイ語でおいしいを「ONO」と言います。今回は、オアフのグルメな話題を♪
  ワイキキを少し離れると、値段がお手頃にもかかわらず、レベルの高いコリアン、
  チャイニーズ、その他タイ、ヴェトナミーズ、イタリアン、和食などの多くのレストランが
  点在しています。
 
  今回は、超ハワイ通のSちゃんご夫妻のお薦めでもあるチャイニーズレストラン
  「FOOK YUEN」の名物、1匹$9.99のロブスター! もちろんロブスター以外の
  料理も本格的。

  こちらのレストランは、ワイキキの西側、アラワイ運河の橋を渡った所にある
  「マッカリーショッピングセンター」の中にあり、週末以外の日でもディナータイムは
  大賑わい。皆、ワイワイガヤガヤ楽しそうに食事しています。とにかく活気のある
  お店です。

  豪快に手で頂くロブスターは、ガーリック&バターソース、ジンジャー&グリーン
  オニオン、ブラックビーンソースの3種類、今回はそれを2匹ずつ3種類の味で楽しみ
  ましたが、それぞれに抜群のお味でした。大大満足♪
  
  
  本来ならお料理のお写真など、もっと撮りたかったのですがHIROは、レストラン
  撮影をとても嫌がります  (  ̄っ ̄)な顔で・・・。
  でも負けずに、続いてはさわやかブレックファーストを!

   

| | Comments (2) | TrackBack (0)

September 03, 2006

Mahalo!! North Shore2

   Haleiwa
 この時期は、こんなに静かで穏やかな海ですが11月になると世界中のサーファー
 達が集まります

 North2_1Haleiwa2
 ノースのゲートウエイともいえる「Haleiwa」
 古くはサトウキビやパイナップルのプランテーションの町として栄えました。 
 今でも当時の面影を色濃く反映したノスタルジックな街並みが残り、町全体に漂う
 素朴でひなびた雰囲気がオールデイズを偲ばせています。

Dsc_0235
Haleiwa3Dsc_0259_1Img_1916
この日のHaleiwa Beachは人も殆どいなくてとても静か。湖の様な海で、積んでいた
サーフボードは、もちろん使えず・・・。
 
さぁ! 美しい椰子の木の下で遊んだ後は、ウミガメさんに会いに行こう♪

Continue reading "Mahalo!! North Shore2"

| | Comments (10) | TrackBack (0)

September 02, 2006

Mahalo!! North Shore

   Mahalo7

  家族皆、時差も無く朝までしっかり眠って・・・
  美味しい朝食をたっぷり頂いたあと、今日はNorth Shoreまでドライブです。
  
  ドライバーさん(HIRO)、本日もよろしく (^o^)/

Continue reading "Mahalo!! North Shore"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 01, 2006

Mahalo!!

        Mahalo1

  美しい光が溢れるHawaii、何度訪れてもその魅力は尽きることがありません。
  今回もまた、真っ青な空と海が私達を明るく迎えてくれました。

Continue reading "Mahalo!!"

| | Comments (36) | TrackBack (0)

May 24, 2006

San Francisco Vol.5

   Unionstreet

     サンフランの高級住宅地、パシフィックハイツとマリーナ地区にはさまれたお洒落な
     ストリートが、こちらUnion Streetです。 アメリカらしからぬ?洗練された感じのShop
  やカフェが集まっていて、のんびりとショッピングや、お食事などが楽しめる所です。
  東京で言うと・・・代官山みたいな感じでしょうか。 ワンこ連れも多いσ(^○^)  
 
  Unionstreet3Unionstreet4 Unionstreet9

  お散歩した日は、ちょうど日曜日の午後・・・
  ワンと一緒に、お散歩したりカフェでワインを楽しんでいる人達をたくさん見かけました。
  私も隣にすわって、グラス片手にそのワン達にちょっかい出したりしてましたけど(笑)
  歩いていると可愛いDOG SHOPも発見♪ その近くのチョコレート屋さんも美味しそう!
  ついでに、セレクトSHOPやジュエりーSHOPも覗いてみようっと o(^^o)(o^^)o
  
  Unionstreet8Unionstreet12Unionstreet6             
  Unionstreet13Unionstreet5

  ダウンタウンから、ここまでは車でで20分くらい。MUNIバスでも行けます。
  ケーブルカーでしたら、POWELL-HYDE Lineで、ロシアンヒルを越えた所です。
  
  ユニオンからフィルモアStまで坂道を昇って、下のほうを見下ろすと住宅街の向こう
  には、また海が見えて・・・なんともいい感じ。こんな優雅な景色の見える場所で
  いつか暮らしてみたいものですねぇ。
  サンフランって、本当にどこを切り取っても絵葉書になりそうな場所ばかり\(・o・)/

     Dsc_0154

| | Comments (4) | TrackBack (0)

May 12, 2006

Napa/Sonoma County vol.4

 旅のお話し、コチラの続きです。
   
   Gloriatop
    ☆グロリアフェラーのスパークリングワインは、2004年 「ワインスペクテイター・
       ザ・トップ100(ワイン・オブ・ザ・イヤー)」にも輝いています。

  ソレイユ・デゥ・オーベルジュをあとにし、またまた、ワイン畑の中をドライブ。
  そして到着したのが、Sonomaにある、高台から葡萄畑を見下ろすスパークリング
  カーヴGRORIA FERRERでした。 これまた素晴らしいロケーションです!
  
   Gloria3
   Dsc_00091
   Gloria6

  カーブのショップで買い求め、テラスで頂いたブラン ド ノアールは、ピノノワールの
  力強さによる華やかさと、デリケートで上品な味わいが楽しめます。↓
  泡もの系が、大好きな私としては大満足で、また思わずそこで同じものを一本購入
  しました。

       Gloria10jpg

  それにしても、NapaやSonomaには沢山のスパークリングカーブがありますが、
  瓶内二次発酵方式のシャンパン製法でバリューの高いものばかり。 
  当然お値段もそれなりになりますが、シャンパーニュのものに比べたらお手ごろ。
  これから、カリフォルニアスパークリングをいろいろと試してみようと思います。
  ワクワク。

    それにしても、感謝すべきは、Kei君とEric先生。心からお礼を言わせてね。 
  楽しかった!! またすぐに戻って来ます♪♪ 
  
      Gloria8jpg
      ご機嫌なEric先生。
      こちらのテラスではWedding Partyなども行われるそう! 素敵!

     サンフランに戻ってからは、またのちほど・・・(^ー゚)ノ

| | Comments (4) | TrackBack (0)

May 10, 2006

Napa/Sonoma County vol.3

   Augergedesoliel_1
     Auberge du Soleil   click!
    
180 Rutherford Hill Road Rutherford, CA, USA


  フィガロジャポン誌にも掲載されたことのある「オーベルジュ・ド・ソレイユ」は
  南仏の避暑地にあるリゾートをイメージしたホテル。1NIGHT 、$600以上は
  するらしい・・・ パーキングには高級車がずらり。ベイエリアのエリート達が
  集まる場所なのでしょう。ウェディングパーティなども多いそう。 ステキ・・・♪
  この日は、土曜日でしたので賑やかで、皆楽しそうにグラスを傾けていました。
  とにかく良い雰囲気。

  またまた、私とkei君は、スパークリングを、Ericはドライマティーニをレストラン
  のテラス席で飲みながら素晴らしい景色を眺めてのんびり~。

  Augergedesoliel2
  Augergedesoliel3Augergedesoliel4
  Augergedesoliel1_1

 いつかMAUたんも連れてこんなリゾートで過ごすことが出来たらいいなぁ。
 夢は広がります・・・o(^^o)(o^^)o

 さぁ、まだまだ、夕暮れまで時間はあるけれど・・・!? 
 (日が落ちるのは、8時半頃です)
 
  

 

| | Comments (6) | TrackBack (0)

May 09, 2006

Napa/Sonoma County vol.2

   
  Napa13
    Quintessa 1601 Silverado Trail Rutherford, CA 94573 
                         Phone 707 967-1601

  カリフォルニアの超一流ワイナリーが欲しいと願った最も高貴な畑を持つ
  Quintessa クインテッサ。 

  ロバート・モンダヴィ、ジョセフ・フェルプスやベリンジャーなどといった一流
  ワイナリーもこぞって欲しがった優良地として人気の畑を手に入れたユネウス
  家は、1990年クインテッサを設立しました。

  72ヘクタールの畑は、ナパ・ヴァレーの東に位置し各ブロック毎で異なる気候
  を持ちそれぞれ性質の異なる土壌では、樹齢約7年のカベルネ・ソーヴィニヨン
  カベルネ・フラン、メルローが有機農業の定義に基づき栽培されています。
  ここで産まれるプレミアワインは、ラザフォードの気候、そしてユニークなテロ
  ワールが反映されており、印象的な香りを放ち完熟したベリー系の果物の甘さ
  が口中を満たして、深みのある味わいを持ちます。

  Tourといっても、この時間は私達だけ。まずは畑が見渡せる場所へ。
  なんて気持ちの良い場所なんでしょう!!思わず大きく深呼吸です。

     Napa9

   そして、ツアーの締めくくりは、もちろん美味しいチーズをお供ににテイス
   ティング。 想像していた以上に、バランスの良い上品で洗練されたお味に
   感動! 先日、友人のブーレさんのご好意で頂いたこちらのワインといい、
   恐るべしカリフォルニアワイン!! もぉ、上手く表現出来ません。 
   ・・・おいしいのよぉ~~としか言えませんから。 笑

      Napa10Napa11_1Napa12_1
      Gallery1Gallery
   
  ワイナリー名の「Quintessa・クインテッサ」は「精神、神髄」と言う意味が
  あるそうです。 まさに、造り手の魂がこもったワインなのでしょう。
   
  あ、もちろん、この「Quintessa」 ワイナリーで購入し我が家まで、大切に大切
  に持って帰りました。ただ今、おとなしくセラーで眠っておりますが、頂くのは
  もう少し熟成してからでも良さそう。。。
  でも、ついつい飲んでしまいそうで・・・なるべく見ない様にしています‥)チラッ

  続いては、とても素敵なAubergeへ♪

| | Comments (2) | TrackBack (0)

May 08, 2006

Napa/Sonoma County vol.1

  サンフランから車で経った1時間半弱。
  そこには、お腹も心も満たしてくれるワインカントリーが広がっています。
  こちらへは、もう何度も訪れていますが毎月、いえ毎週末でも行きたい所。
  いつでも、明るい陽射しと美しい緑と木々達が迎えてくれます。

  Napasonoma_1
  
  Tonapamap_4
 カリフォルニア州内には、約700のワイン工場
 があります。カリフォルニアワインは、主に9つ
 の地域から生産されていて、言うまでもなく土地
 によって気候、土壌が変わるのでワインの性格
 や質はまったく異なるものになります。
 その中で、特に上質のワインを産むのが、ナパ、
 ソノマ、カーネロズなどの地域。この地域は隣接
 していて、それぞれに素晴らしいワインを生産して
 います。サンフランの北の海岸線に位置するのが
 ソノマ地域。ソノマの東側の盆地がナパバレー。
 そのすぐ南がカーネロズとなっています。  click! ↑

                                                  
  Napa19_1

  現在のカリフォルニアワインのほとんどのぶどう品種は、アゴストン・ハラジー 
  (Agoston Haraszthy、カリフォルニアワインの父と呼ばれています、)によって 
  1860年頃にヨーロッパから輸入されたもの。
  その後、禁酒法や病原虫被害など様々な難を克服し現在に至ります。
  ヨーロッパの優れた葡萄品種を、恵まれた天候と高度な醸造技術で造られる
  為に、質の高い素晴らしいワインが生まれました。
  もはや、その資本力も手伝って(それがあるからこそ)、フランスのブルゴーニュ
  やボルドーの老舗有名ワインと匹敵する、いえそれ以上のワインが数多く生ま
  れています。 今回もカリフォルニアワインの奥深さを実感しました。
 
      Napa20_1
  州の花 California poppy 後ろは、シャルドネが有名Trefethen Vineyards

  本日は、Napaでワイン造りを指導しているEric がドライブ&ガイドをして下さる
  ということ。ホテルのラウンジで到着を待ちわびます。笑
  
  さぁ、出発!
  まずは、腹ごしらえ&ワインですってo(^o^)o 

Continue reading "Napa/Sonoma County vol.1"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 07, 2006

San Francisco vol.4

   Unionsquare_1

  ダウンタウンの中心、ユニオンスクエア
  ショッピングディストリクトの真ん中にあって「SAKS FIFTH AVENUE」
  「Neiman Marcus」「MACY'S」といったデパートや多くの有名ブランドショップ
  などがそのまわりを囲んでいます。
  そして、スクエアの西側に建つThe Westin St. Francis は由緒あるホテルで、
  この趣のある建物が、また良い雰囲気を出しています。
   
  ダウンタウンで働く人々が、コークとハンバーガーでランチをしたり、
  ショッピングを楽しむ人々がブレイク、待ち合わせをしたり・・・
  週末には、様々な分野のアーティスト達がやって来て自分の自慢の作品を
  並べるスペースにもなっている様です。

   Unionsquare5 Unionsquare1
   Unionsquare
    
     ショッピングのお薦めは、やはりこちら 「Neiman Marcus」
         Unionsquare6

  ご存知の通り高級デパートですが、その中でちょっとした小物や雑貨、SALE
  品を探すのが好き。同じブランドでも日本にはない色合いのものに出会ったり
  します。他に、イタリアものでは、スクエアからすぐ近くのGRANT・AVEの角ある
  「EMPOLIO ARMANI」 かつてケーブル博物館だったところをブティックに変え
  た為、店内は広く明るい雰囲気で、中央にあるカフェも素敵です。。
  カジュアルラインでは、やはりバナリパ。こちらのお店も広々としていて最近は
  バッグやシューズなどの品揃えも充実しています。
  他には、San Francisco Shopping Center
  こちらはモールですが、4階以上には「NORD STROM」があってここもお薦め。
  (掘り出し物がみつかる確立が高いです、笑)
    
  そして、今回、滞在していたホテルは・・・

Continue reading "San Francisco vol.4"

| | Comments (8) | TrackBack (0)

May 05, 2006

San Francisco vol.3

   Fwq

  イタリア人漁師の船着場として栄えたフィッシャーマンズワーフは、港町である
  サンフランを代表する人気の観光エリアです。
  カモメが飛ぶヨットハーバー、大きなお鍋から白い湯気を立てるsea foodの屋台
  かつての波止場の雰囲気は今も健在です。
            
   Fw4Fw3
      Fw6_1
   Fw5Fw2
  
  友人の話しによると、今年に入ってから天候不順が続き、雨ばかり降っていた
  そうですが、私が滞在中は、とても良いお天気に恵まれカリフォルニアらしい
  青い空のもと気持ちよく楽しい日々が過ごせました。この日もクラムチャウダー
  を食べながらのんび~り。 
  *但し、夜はとても冷え込みます。。。((+_+))

    
  こちらの写真は、

Continue reading "San Francisco vol.3"

| | Comments (8) | TrackBack (0)

San Francisco vol.2

   Cablecar
      こんな風に、ステップに立っている人をよく見かけます。
      これが正しい乗り方。笑

 
  「チンチーン」という鐘の音、ゴーッという独特の地響きの音・・・
  ケーブルカーがやってくると、サンフランの街にいる事を実感します。かなりの
  傾斜の坂道をグングンと登って行くと、突然ベイの真っ青な海が現われる、
  そんな景色に何度となく感動します。
  

Continue reading "San Francisco vol.2"

| | Comments (4) | TrackBack (0)

May 04, 2006

San Francisco vol.1

   Dsc_0018
  ダグラス・クロス作曲 ♪「I left My Heart in SanFrancisco」  から♪
    
    
太平洋とサンフランシスコベイに架かり、「サンフランシスコ」を象徴する
     ゴールデンゲートブリッジはいつ見ても本当に美しい・・・

  
    San Francisco  
  以前から度々訪れる機会に恵まれました。
  そう、初めてU.S.に足を踏み入れたのもこの街でしたから。
  想い出多き坂と霧の街・・・サンフランシスコ、ベイエリア。 久しぶりの訪問
  そして懐かしい友との再会に心からhappyな日々でした。

Continue reading "San Francisco vol.1"

| | Comments (6) | TrackBack (0)